TTK 東京鉄鋼工業協同組合

【福利文化事業】 平成26年度東鉄懇親会を開催しました

2015-02-24 16:19:14

./img_bss/575_270221meiziza.jpg 平成27年2月21日土曜日に、平成26年度東鉄懇親会を開催しました。

今回は、明治座にて「コロッケ芸能生活35周年記念公演」を鑑賞した後、人形町の
豆腐料理店「双葉」に移動して食事会という内容でした。
参加申込は29社52名でしたが、やむを得ない欠席があったため青年部会員2名が
急遽代役として参加し、最終的な参加者は事務局を含めた54名となりました。

第1部の明治座は開演が11時、終演は15時過ぎの長丁場であり、15時半の食事
会まで食事の用意がないため、10時半頃に会場に着いてから慌てて何かを食べに行
くという方をちらほらと見かけました。
それでも、今回のコロッケの公演は東鉄懇親会としては久しぶりに肩の凝らない観劇
でしたので、皆さんお腹を抱えて笑って、楽しんでいただけたようでした。

第2部の「双葉」での食事会は、コロッケの公演が15分以上長引いたため予定の時間までには全員が揃わず、10分遅れの開会となりましたが、開会前には既に酒盛りが始まってしまいました。
お店もお料理も決してお上品とは言えません(それを承知で設定しています)が、「あるお酒は何でも持って行って飲んでください!」という気風の良さがいかにも下町であり、至る所で地酒の4合瓶や1升瓶が行き交い、食事会はスタートから一種異様な盛り上がりとなりました。
その勢いのまま突入した抽選会では「江戸のものづくり職人の巧みの技」の賞品を、見事に当選した14人の方がゲットしました。
お土産には「双葉」が声を掛けて実現した甘酒横丁の計6店の甘味・菓子セットをお持ち帰りいただきました。

今回の東鉄懇親会は「お笑い」と「江戸の下町」をコンセプトの企画でしたが、福利文化委員会では毎年皆さんに楽しんでいただけるような催しをお届けしたいと考えておりますので、今後とも多くの皆さんにご参加いただきますようお願いいたします。

平成26年度東鉄懇親会のご案内 

 

 



【福利文化事業】には、  12 件の情報 が掲載されています。

 残りの情報の閲覧には、下記のボタンを押してお進みください。