TTK 東京鉄鋼工業協同組合

組合の沿革

   
東京鉄鋼工業協同組合の歴史
   
  昭和44年 6月   東京鉄鋼工業協同組合創立総会開催 設立同意者 49名
  44年 8月   東京都経済局より設立認可 認可番号44経組収設事第32号
  44年 8月   東京都大田区東糀谷5-3-20を組合事務所として設立登記
  45年 6月   事務所を大田区蒲田5-44佐藤ビル4Fに移転
        移転用地の取得及び工場等集団化移転事業計画を推進
        公害防止事業団及び東京都への申請業務を開始
  48年 3月   公害防止事業団と第1次組合員土地譲渡契約締結 29,000㎡
  49年 3月   公害防止事業団と第2次組合員土地譲渡契約締結 50,500㎡
  50年 3月   公害防止事業団と第3次組合員土地譲渡契約締結  9,500㎡
  51年 4月   京浜島第1次進出組合員工場新築完成  9社
  52年 4月   京浜島第2次進出組合員工場新築完成 17社
        共同排水処理施設完成
  53年 4月   京浜島第3次進出組合員工場新築完成 14社
        組合事務所棟、駐車場完成 事務所を京浜島に移転
  54年 4月   京浜島第4次進出組合員工場新築完成 13社
        集団化移転事業を完了       計53社
  54年 11月   組合工場団地竣工と創立10周年を記念し公害防止事業団との共催で
        竣工式典を「都ホテル」にて開催
  56年 3月   東京都京浜島工業団地協同組合連合会設立加入
        京浜島中央部に共同施設用地取得(京浜島連合会の名義)
  56年 9月   第1回東鉄まつり開催  参加373名
  59年 5月   全国公害防止協同組合連合会より優良組合として表彰される
  59年 10月   組合創立15周年記念式典を新装の大森「東急イン」にて開催
  60年 4月   京浜島新大橋「京浜大橋」完成
  60年 5月   青年部会設立
  平成 元年 9月   公害防止資金の全額繰上げ償還実施
  元年 12月   組合創立20周年記念式典を品川「ホテル・パシフィック」にて開催
  5年 1月   高度化資金全額償還終了
  5年 3月   第3駐車場立体化完成
  5年 4月   組合所有地一部(事務棟敷地他)売却により組合債務完済
  5年 6月   組合内の私道を大田区に寄付、第2駐車場立体化完成
  5年 8月   組合事務局を京浜島会館3階に移転
  6年 8月   組合創立25周年記念式典を羽田空港「ギャラクシー」にて開催
  9年 5月   賛助会員制度を導入
  9年 8月   組合ホームページ開設
  11年 5月   A~E5ブロックからABC3グループに再編
  11年 8月   組合創立30周年記念式典を「目黒雅叙園」にて開催
  13年 2月   第1回パソコン講習会開催(以降平成20年までに計20回開催)
  16年 5月   10kw太陽光発電装置を設置し、NEDOとの共同研究を開始
  16年 10月   組合創立35周年記念式典を品川「ストリングスホテル東京」にて開催
  17年 9月   月1回の島内清掃を開始(団地管理委員会事業)
  17年 11月   月1回の迷惑駐車パトロールを開始(団地管理委員会事業)
  18年 1月   小口定額貸付制度を導入
  18年 11月   第1回研修バス旅行開催(新エネルギー委員会事業)
  19年 7月   「組合の一本化」推進により、新たに5社が組合に加入
  20年 10月   東鉄グリーン化プログラム(EA21認証取得支援事業)開始
  21年 3月   新生青年部会設立(旧青年部会は平成16年に活動を休止)
  21年 9月   組合創立40周年記念式典を東京會舘「ゴールドルーム」にて開催
  26年 9月   組合創立45周年記念式典を「東京ステーションホテル」にて開催

 

 

先頭へ