TTK 東京鉄鋼工業協同組合

【福利文化事業】 平成24年度東鉄懇親会を開催しました

2013-01-22 16:35:19

./img_bss/259_250119top2.jpg 平成25年1月19日(土)に平成24年度東鉄懇親会『東京スカイツリーと大相撲
初場所』を開催しました。

会員26社、48人(申込みは27社50人、事務局含む)が参加した今回の東鉄懇
親会の当日は穏やかに晴れ渡り、気になる風もほどんどなく絶好のスカイツリー日和
となりました。(本当はもう少し寒い方が景色がいいのですが・・・)

13時15分の東京スカイツリー集合では多少ドタバタしましたが、予定の13時半
には地上350m展望デッキに向かうことができ、またその後の地上450m展望回
廊へも無事に揃って到着することができました。
展望デッキは特に大混雑でしたが、東京タワーの頂点よりも更に高い場所からの景観
を存分に楽しんでいただいたことと思います。

スカイツリーを楽しんだ後は、タクシー・電車・バス或いは徒歩とそれぞれ思い思いの方法で両国国技館まで移動していただき、大相撲初場所の7日目を観戦しました。
取組表を片手に静かに観戦される方、大声で掛け声を掛ける方、お酒やお話に夢中の方、楽しみ方は人それぞれでしたが、相撲を生で観戦したことのない方にはいい体験をしていただけたのではないかと思います。


弓取り式を観てから「ちゃんこ巴潟」に移動して、締めの食事会をしました。
お料理はちゃんこ鍋会席でした。
鶏ガラベースの塩味のスープが絶妙でしたが、前菜やお造りとお酒を一通りいただいた後でしたのでちょっとボリュームがありすぎたでしょうか。
食事会の途中では魁皇関の引退式でも披露された大納川さんによる素晴らしい生の相撲甚句を聴かせていただき、またソラマチに出店している人気店「喜田家」と「キルフェボン」の和洋菓子のお土産抽選会もあり、予定の20時半を30分もオーバーする盛り上がりの中で幕を閉じたのでした。

尚、組合で大相撲を観戦したこの日に元横綱大鵬関が亡くなられました。
ご冥福をお祈りいたします。

東鉄懇親会のスナップ写真をアルバムに掲載しましたので、組合員ページの目次よりご覧ください。

『東京スカイツリーと大相撲初場所』参加者向け案内 

『東京スカイツリーと大相撲初場所』のご案内 

 

 



【福利文化事業】には、  12 件の情報 が掲載されています。

 残りの情報の閲覧には、下記のボタンを押してお進みください。